採用情報はこちら

暮らしやすい街をつくる

コミュニティプロジェクト(SDGs・CSR活動)
弊社が地域に貢献できること
地域貢献ラボ
よこはまアレルギーラボ
緊急時救急箱提供
FA(エフエイ)プロジェクト参加

弊社が地域に貢献できること

「遊休資産活用」

弊社では夕方に使用することが多い会議室を、企業遊休資産ととらえ、地域防災コミュニティ団体や書道教室、エイジングアート塗装教室などのワークショップ会場としてご活用いただいております。

貸出:1時間 500円
※1時間からご利用いただけます。
時間:9:00 ~ 17:00
(日、第二土曜日、年末年始、GW、お盆は休み)

「被災時の防災コミュニティ作り ~ 企業祭:アーティスト&カーペンターフェスタ~」

弊社は被災時の時、地域の皆様に以下を提供いたします。

  • 所有する30台以上の車両からスマホ充電のための電源を供給します。
  • 親子のもしもステーションとして小さいお子様をお連れのママに一時雛所としてお部屋を提供します。
  • 弊社敷地内をおお子様の遊び場として開放します。
  • 緊急トイレを用意しています。
  • 救急キットを無償提供します。

これらを必要とする“いざ”という時に気軽に弊社に訪ねていただけるように、地域の皆様と顔を合わせ楽しめるイベントとして、自助力アップと共助の輪の構築のため、企業祭と題して地域貢献ラボの協力を得てアーティスト&カーペンターフェスタを開催しています。

遊休資産活用の例
アーティストカーペンターフェスタ

地域貢献ラボ

「地域貢献ラボ 横浜・戸塚支部」を運営。

令和元年9月1日より、本格始動しています。会社の遊休資産を活用し、DIY体験などのワークショップ、バーべーキュー大会などのイベント開催を通じ、コミュニティ創りに取り組んでいます。

コミュニティ創りの目的は有時も平時も自助・共助の精神で人がつながる大切さを学び、ひとつひとつ小さな困りごとをみんなの力をもって解決策を見つけるため。

そんな思いで活動しています!

イベント情報をチェックして一緒に楽しみながら学び・遊びましょう!

地域貢献ラボへの参加希望の方は弊社にお問い合わせください。

よこはまアレルギーラボ

弊社代表の環境アレルギーアドバイザー資格取得から、今となっては環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク横浜支部の支部長を任され、運営しています。

様々なアレルギーに苦悩するママ・パパ・子供にその苦悩を経験した方からの経験談などを共有する【よこはまアレルギーラボ】のイベント開催を軸に活動しています。

その知識の共有のため、環境アレルギーアドバイザー資格取得試験やセミナーの開催も運営しています。
また、全国の支部長との連携をとりながら、アレルギーEXPOの周知・運営にも力を入れています。

一人で悩まずにお医者様にも区役所の方にもわからない悩みを実体験の講話から解決の糸口と勇気を見つけましょう!

緊急時救急箱提供
FA(エフエイ)プロジェクト参加

弊社は普及代理店としてFAプロジェクトに参加しています。

FAプロジェクトは有事の際の自助・共助 助け合う街・社会・環境作りの救急キット無償提供の意思表示活動です。

弊社では自社車両約50台に積載し、日々施工する道路工事現場と社屋に常備し、有事の際に無償提供しています。

自転車で転んだお年寄り、走って転んでけがをした児童に提供し、感謝の声をいただく事もあり、その声が弊社社員の勇気の起源にも。
また、人を助ける意識が人を傷つけない意識を強め、優しい運転を心がける意識が高まりました!

皆様も、この「F+Aステッカー」を貼って、「いつでも声かけてね!救急箱持ってるよ!」を伝えませんか?

PAGE TOP